新しい住宅への引っ越しの段取り

住宅の購入や建て替えにおいて、引っ越しの段取りは女性陣主導で行われますが、非常に時間がかかり面倒な事です。一般的にタンスの中身や引き出しの中身は段ボール箱に詰め替える必要があります。しかし、引っ越し業者によっては、日本古来のもっこと呼ばれる運搬道具を利用して、中身入りのタンスをそのまま運搬してくれます。タンスや引き出しから中身を出す必要が無く、新しい住宅で段ボール中身をタンスや引き出しに詰め替える必要も無く、移転した時点からいつもと変わりない生活が出来るのでとても便利だと思います。又、段ボールの数が削減出来、トラックのサイズも小さく出来る事もあるので一石二鳥です。

引っ越しのプランと料金について

住宅を新築して必要となるのが引っ越しですが、できればその費用をなるべく抑えたいと考えている人は多いものです。業者によってはお得なプランを提供している場合がありますので、情報を集めておくと有利です。また、住宅から引っ越す人の多い年度末などの繁忙期以外には特別割引サービスがあったり、作業員を減らして自分や家族が直接作業を行うことで、人件費分を削減できる場合もあります。逆に、できるだけ労力をかけたくない場合には、全面的に任せることのできるおまかせプランもおすすめです。料金は割高になりますが、作業は全部業者がやってくれますので時間のない場合にも最適です。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 住宅の引っ越しの必要費用 All rights reserved