住宅の引っ越し費用について

住宅の引っ越し費用をなるべく安く抑えたい時には、様々なサービスが導入されている専門業者に見積もりをお願いすることがとてもおすすめです。特に、リーズナブルなサービスが充実している業者については、比較的若い年代の消費者からの注目が集まっており、いざという時に備えて、無料相談のチャンスを利用することが良いでしょう。また、住宅の広さや間取りなどによって、引っ越しの費用の相場が大きく変わることがあるため、大手の専門業者のパンフレットやカタログなどを参考にすることで、常に冷静に判断をすることが重要なポイントといえます。

引っ越しの際の多様な手続き

引っ越しは、住宅の中のタンスや布団などを運び出すだけで無く、転出届や国民年金及び国民健康保険の手続き、郵便物の転送届、固定電話の変更手続き、金融機関やクレジット会社、携帯電話会社、NHKなどの住所変更届などをやっておく必要があります。また、引越し当日の夜に備えて照明器具や外から丸見えにならない様にカーテンも事前に用意しておくと便利です。引っ越し後には、旧居で行った手続きの他に運転免許の住所変更や車庫証明申請、自動車・バイクの登録変更などが必要となります。また、勤め先や学校へも住宅の住所変更も忘れずに申請する必要があります。

↑PAGE TOP

Copyright © 住宅の引っ越しの必要費用 All rights reserved